【副業】会社員をしながらブログで稼ぐことはできる?

ブログ初心者

2019年に開始して1年経ちました。

わからない君
わからない君

副業としてブログやってるけどどう?

稼げている?

ひろ
ひろ

額は小さいですが収益は発生してます^^

本業にも活かせるスキルが身につきますね

副業ブログを初めて1年くらい経ちました。

2019年3月に無料ブログで3ヶ月連続投稿を続けて、

2019年6月にこのブログを開始しました。

今回は副業としてのブログはどうなの?

という視点でお話ししたいと思います。

結構Twitterとかを見ていると色々な意見がありますよね。

・○ヶ月で100万円稼ぎました!

・ブログは今から始めても稼げない!

どっちやねん!という感じですよね。

私自身は次のように結論付けます。

・副業ブログは初期投資が低いこともありオススメ。

・但し、収益発生の時期は個人差がある。

わからない君
わからない君

収益発生の時期は個人差があるのに

オススメなの?

ひろ
ひろ

スキルなしの状態から初めても時間をかけて

収益を上げることは可能だからです!

わからない君
わからない君

へ〜ちなみに1年間でどれくらい稼いだ?

ひろ
ひろ

残念ながら5桁には届いていません…

今後も継続して頑張ります💦

わからない君
わからない君

…聞いてごめんね💧

 

スポンサーリンク

【副業としてのブログ】 忙しい方向けの結論

メリット ① 初期投資が圧倒的に少ない
メリット ② 文章を書く力が身につく
メリット ③ ビジネスの考え方を応用可能
デメリット ①すぐに収益化できる人は一握り
デメリット ②先が見えなくても書き続ける必要がある
デメリット ③正解はない

特に初期投資が低いので失敗したとしても

致命的なダメージを負うことは少ないです。

「副業」と聞いて借金して大きく始めると、

失敗したときのリスクが大きいのであまりオススメしません。

ここから細かく解説していきます。

 

スポンサーリンク

【副業としてのブログ】 収益を得る方法

ブログを更新しているだけで収益に!

なれば良いのですが当然そうはいきません。

具体的に収益を得る方法は2つあります。

・広告収入

・オリジナル商品販売

広告収入はGoogleAdSenseや、A8.netといった所と提携して

自分のブログから広告をクリックしてもらったり、

物やサービスが売れると見返りに何%かもらうことができます。

多くの人に来てもらってたくさんクリックしてもらったり、

単価が高い商品やサービスが売れると、それだけ収益が上がります。

 

オリジナル商品は、有形・無形を問いません。

自分でハンドメイドした商品を販売したり、

システムを販売したり、

情報商材を販売したりすることで収益を得る方法です。

広告収入よりも高単価にできる可能性はありますね。

わからない君
わからない君

お〜そうなんだ!

何か売れるものはあるの?

ひろ
ひろ

・・・ありませんね💦

こういう手段もありますが中々そんなスキルを

お持ちな方も少ないでしょうから、

大半は広告収入で収益を上げていく形になるでしょうね。

 

【副業としてのブログ】 収益手段① 広告収入

広告収入も大きく分けて3パターンがあります。

・クリック型(例:Google AdSense)

・成約型(例:A8,net、バリューコーマス、もしもアフィリエイト)

・物販型(例:Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト)

クリック型はその名の通り掲載された広告が

クリックされれば収益が発生します。

この収益はサイトを見ている人によって変わるので、

1クリック幾らと明確に決まっていません。

沢山の方が見るブログになれば、

それだけ収入は増えていきます。

 

成約型は主にASPと言われるサイトを通じて、

行うことが多くなります。

基本的にはクリックされただけでは収益になりません。

・サービスに申し込みをした
・資料の請求をした

といった決められた要件を満たした場合に、

収益を得ることができます。

クリック型と比較すると広告費が高い為、

安定した収益につなげやすいですね。

 

物販型はAmazonや楽天市場の利用者に向けて

・本
・ガジェット

などをオススメして買ってもらうことができれば

何%かバックされる仕組みです。

例えば「書評」ブログや、

「レビュー」ブログなどであれば、

こちらでも収益に繋げることができますね。

 

広告収入の手法① GoogleAdSense

GoogleAdSenseのいちばんの特徴は、

・訪問者が興味があるものを自動表示する

ことですね。

訪問者自身のGoogleの利用歴などから、

その方が「求めている」「欲しがっている」

と思われる商品の広告が自動で表示されます。

成約型や物販型の場合は、載せている商品やサービスを、

訪問者が求めていなければ全くクリックされません。

ブログ記事に辿り着いてくれさえいれば、

収益が発生する可能性があると言えます。

まとめると次のような特徴になります。

・訪問者誰もにとって魅力的なものの可能性が高くなる。
・広告コードを自動で表記することも可能。
・一度審査に通れば基本的に使い続けられる。
・1件あたりの単価は下がる。
・事前に審査があり、詳細は公表されていない。
・エロやギャンブルといった禁止されたコンテンツがある。

1件あたりの単価は減るものの、幅広く使うことができますね。

ひろ
ひろ

GoogleAdSenseはできれば入れたい!

わからない君
わからない君

なんで?すごい稼げるから?

ひろ
ひろ

1円でも収益が発生しているのが見れるからです!

ASPに比べると収益の発生ハードルが低いこともあって、

モチベーションは保ちやすいんですよね。

最初の初収益が発生した時は嬉しかったですねぇ…

大きく稼ぐことは難しいようですが、

訪問者が増えればそれだけ収益にもつながるので、

GoogleAdSenseは是非活用したいですね。

審査に合格する必要があるので、十分に対策しましょう。

 

広告収入の手法② ASPを活用する

ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)を活用して、

企業の広告を貼って収益を得る方法です。

有名どころだと下記の三社ですね。

それぞれ掲載されている広告も異なりますので

この3社は登録しておいた方がいいですね。

こういった広告が登録されています

・銀行口座の解説
・クレジットカードの発行
・サービスの申し込み

私自身は実際に使って良かったものを

中心に紹介するようにしています。

尚、ASPは承認制です。

A8.netともしもアフィリエイトは比較的ハードルが低く、

バリューコーマスは少しハードルが高い印象ですね。

とは言え一度断れれてもしばらくして再申請すれば

通ることもありますので、

まずは一度申請したいですね。

ASPを使う上で便利なのがCocoonのアフィリエイトタグです。

こちらで紹介しています。

 

広告収入の手法③ Amazonや楽天を活用する

書籍や商品を紹介して、Amazonや楽天で買ってもらえば、

紹介料として一部頂くことができます。

ブログを読んでいてこんな感じのデザインを

見たことはないでしょうか?

ここのリンクから買っていただけると、

数%が収益になります。

読んだ本や実際に使った物があれば、

それを紹介する記事を書くと

買っていただくことにつながりますね。

・得られるメリット
・反対にデメリット
・解決できること

を訴求することができれば販売につながります。

レビュー記事は実際に使った体験を

知りたい方に向けて書くことができるので、

書きやすい!という方も多いでしょうね。

 

【副業としてのブログ】 収益手段② オリジナル商品の販売

私自身はできていませんが、

オリジナル商品を販売している方もいらっしゃいます。

種類は多種多様で有形の物も、無形のものもあります。

広告収入と異なって利益率は多く取ることができます。

例えば

・ハンドメイドで作ったスマホケース
・依頼されたイラスト
・プログラムの一部或いは全部

こういったものが該当します。

手に職がある方が対象ですね。

広告収入と異なり、利益率を高く設定できることも

あるので販売できる技術をお持ちの方は活用頂くのも手です。

ブログであれば過程を記事にすることもできるので、

どういったことが可能なのかなどを

相手に知ってもらうことができます。

競合他社の商品の中に居る状態で

良さを伝えることができなくても、

単独であれば良さを伝えられる可能性は

十分にありますからね。

ひろ
ひろ

自分自身に売れるスキルがあれば…!

現時点ではないので力を磨きます。

 

スポンサーリンク

【副業としてのブログ】 メリット3選

副業としてブログに取り組むべきメリットを3点紹介します。

低コストで情報発信する癖をつけることができます。

今後どのように世の中が変化するかを予想することは、

非常に困難です。

2020年5月現在の状況を、2020年1月時点で

予測していた方がどれだけいるでしょうか?

今後ますます働き方や考え方のスタンダードが、

変わっていくのではないでしょうか?

その時に備えて今から準備をした方が

良いと私は考えています。

 

メリット  ① 初期投資が安く済む

ブログを開設するのであれば、

1万円から3万円弱あれば十分開設することはできます。

パソコンをお持ちでない場合はあった方がいいですが。

初期投資が安く済むので仮に上手くいかなくても、

多額の借金を抱える致命傷にはなりません。

小さく初めて見るという点に沿っても、

ブログで副業を開始するのは悪くない選択ですね。

 

メリット  ② 文章作成力が身に付く

今後どのようなことをするにしても、

「文章で考えを伝える」需要はなくなりません。

・SNSで考えを発信する。
・会社で文章で発信する。

ブログで身につけた文章力は今後の

あなたが生きていく上で間違いなく役に立ちます。

特に2020年は大きな社会状況の変化もあり、

文字で正確に情報を伝える必要も増えました。

せっかく素晴らしいことを考えていたとしても、

相手に伝わらなければ次に繋がりません。

文章を書く力は身につけて損はありませんね。

ひろ
ひろ

私自身ブログ開始当初と比較して

文章力がついたと実感します。

初期の記事…酷すぎる💦

 

メリット  ③ 資産になる可能性がある

ブログは書いた日に収益が発生するわけではありません。

数日後、数ヶ月後に検索されて収益が発生することも。

3ヶ月後を見越して書くといい、という話もあるくらいです。

書いてすぐに収益が上がるわけではありませんが、

何もしていない時に収益が発生する可能性もあります。

完全なる不労所得にはなりませんが、

ある程度のストック収入になる可能性は十分あります。

私自身も数ヶ月前に書いた記事から

収益が発生していて

ひろ
ひろ

お〜本当に資産になるんだな!

と実感することができました。

 

スポンサーリンク

【副業としてのブログ】 デメリット3選

副業としてのブログは基本的にメリットの方が

圧倒的に大きいです。

とはいえコツコツと成果が見えない状況でも

やり続けることが必要にはなります。

その為、即金性を求める方には、

他の手法を取っていただいた方が、

無理なく続けることはできますね。

とくにせどりやUber Eatsなどは、

即金性も高いのでそちらをご覧ください。

 

デメリット① すぐに収益化できる人は一握り

ブログを始めてすぐに収益化されている人もいますが、

すぐに収益化できる方はほんの一握りです。

・日常的に文章を書いていた。
・マーケティングについて学んでいた。
・特定の趣味に打ち込んでいた。

などなど需要がある記事を書ける方であれば、

すぐに収益化することも可能かもしれません。

とはいえ大半の方は収益が発生するまで、

ある程度の時間がかかることは想定しておいた方がいいですね。

まずは、本業をそのまま維持しつつ、

小さく初めて見ることをオススメします。

 

デメリット② 先が見えなくても書き続ける必要がある

書けば収益が発生するわけではありません。

実際に検索されるまで3ヶ月程掛かるという話もあります。

成果自体が見えていなくても

日々書き続ける必要があります。

手っ取り早く収益を上げる必要がある人には、

ブログはあまりオススメできませんね。

即金性を求めるのであれば、

・UberEats
・せどり

辺りが良いのではないでしょうか?

どちらも正しくやれば即金性はあります。

私自身はやっていませんので、こちらを参照いただければ。

第25回【ほぼ在宅副業で月20万円】事業所得を最速で増やす方法7選【稼ぐ 実践編】

デメリット③ 正解はない

ブログに成功するための正解はないようです。

例えば「SEO」が大切という言葉をよく見ることになります。

SEOは「Search Engine Optimization」の略で

「検索エンジン最適化」という意味があります。

インターネット検索結果でWebサイトを上位表示させたり、より多く露出するための一連の取り組みのことを「SEO」と呼びます。

SEOに取り組むことで、Webサイトへの検索流入やコンバージョンの増大につながるので、売上の向上が期待でき、結果的に企業成長まで見込めるようになります。

こうした良い成果にたどり着くには、Googleの検索エンジンについて理解を深めて、質の高いコンテンツを提供するようにSEOに取り組むことがポイントとなります。

SEOラボ「SEOとは?SEOの基礎知識について」より引用

ひろ
ひろ

自分で何かを調べるときを

思い出してみてください。

わざわざ10ページ目の記事を開きにいきますか?

大体1番目からせいぜい開いても3番目ではないでしょうか?

求めている回答で無ければ、下位に表示されていても見るかもしれませんが、

ほとんど見てもらうことができません。

上位に表示されるための取り組みを「SEO」と読んでいます。

SEOに関しては色々なサイトで様々な解説がされています。

SEOはGoogleの対応次第で、上位表示されなくなるえます。

100%の攻略をしようとして記事が更新できないよりは、

60%でも更新して、読んだ人の悩みを解決した方がよいですね。

 

スポンサーリンク

【副業としてのブログ】 結論

オススメできる点
・初期投資が圧倒的に少ない
・文章を書く力が身につく
・ビジネスの考え方を応用可能
オススメしにくい点
・すぐに収益化できる人は一握り
・先が見えなくても書き続ける必要がある
・正解はない

初期投資が低い状態でできる副業の1つです。

特にPCさえあれば年間1万円〜2万円くらいで、

ブログを開設して収益を上げることが可能です。

本業は比較的安定しているのであれば、

本業は引き続き継続して勤めて、

副業ブロガーとしてブログ更新を始めてみるのも

1つの手ではないでしょうか?

ひろ
ひろ

文字で人に伝えるという大切なスキルを

副業を通じて身につけましょう!

 

 

こちらで2020年度におススメできる
商品・サービスを紹介しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました