【2020年度7月】自己投資について考えてみた[共働き2児の父]

マネ-/節約/投資
わからない君
わからない君

自己投資ってどんなことしているの?

ひろ
ひろ

今は情報収集がメインですね^^

みなさん、こんにちは。

最近新聞を新たに契約し直したひろです。

という心境の変化がありました。

今の私にとって「新聞」は自己投資に

該当すると判断して購読を決めました。

今回は2020年7月現在行なっている、

自己投資について考え方を解説します。

スポンサーリンク

自己投資について考える【結論】(忙しい方向け)

私にとっての自己投資【知識アップ】

・幅広い視野(日経新聞)
・分かりやすい視点(Youtube)
・学術的な観点(ニコニコ動画+Dラボ)
・より詳しく学ぶ(読書)

自己投資が浪費にならないように

・漫然と情報を取り扱わない
・娯楽に逃げない
・目的を持って選択する

何が自己投資かは人によって違いますが、

私が自己投資として扱っているのは

自分の知識を上げることですね。

目的をもって情報を得る事が大切かなと。

スポンサーリンク

自己投資

そもそも前提として、何に自己投資をするかは

その方の価値観・考え方に依存します。

極論、野球選手が「自己投資だ!」と言って、

新聞を購読することはあまりないでしょう。

わからない君
わからない君

え〜!?
でも気づきがあるかもしれないよ!

ひろ
ひろ

否定はしませんがより良い

自己投資があると思います^^

ということで私の現状も必要かと思います。

私の現状は?

・既婚
・共働き
・本業は中小企業経理
・副業はブログを執筆
・「会社に依存しない」状態になりたい

行っている自己投資について見てみましょう。

①日経新聞定期購読

日経新聞の定期購読は数年前していましたが、

固定費を削減したくて止めていました。

再開したのは一重に「情報収集のためです」

第17回 【人生を変えられない】情報収集がヘタクソな人の「残念な勘違い5選」【ゼロから学ぶITスキル】

こちらの動画を見て再開しました。

定期購読をやめた時と違って、

スマホ代や保険代、電気代など

固定費の削減をしているので、

月5千円は問題ないという判断をしました。

まだ数日なので明確な効果は出ていませんが、

少なくても以前と考え方が変わっています。

以前は

ひろ
ひろ

日経新聞くらい読んでいないと
社会人として恥ずかしいなぁ

と理由を外に求めていました。

今は

ひろ
ひろ

ブログ記事など事業に活かすための
ヒントはないかな?

と主体的に新聞と向き合っています。

主体的に取り組むことは大切ですね。

ちなみに電子版は契約せずに誌面だけの

契約にしています。

②Youtubeプレミアム

通勤中だけでなく、色々なタイミングで

Youtubeを見ることが非常に多いです。

見ているのはいわゆる「勉強系」ですね。

ここで得た気付きを実生活や、

本業、副業に活かすことが目的です。

Youtubeプレミアムのメリット

・広告が表示されなくなる
・アプリを停止しても再生が継続

この2つです。

広告がなくなることで定期的に訪れる

広告を飛ばす作業がなくなります。

アプリを停止してもバックグラウンドで

流れてくれるので急に通知が来ても

TwitterやChatworkを気軽に

見に行くことができます。

両学長さんの動画は更新されているのを

毎日見ていますが、

特に好きなのは「人生論」ですね。

メンタリスト DaiGoさんの動画はD-ラボで

見ることがメインになっています。

使い方はYoutubeで関心を持って

D-ラボでしっかり学ぶ、という流れです。

中田敦彦さんの動画は、「書籍の要約」動画を

ざっくり知りたい時に見ています。

最近だと「7つの習慣」ですかね。

中田さんの視点で解説されているので、

新たな気づきがあって良いですね。

本当に勉強系のYoutubeが

多くてありがたいです。

③ニコニコ動画+D-ラボ

これは完全にDaiGoさんの動画を

視聴することが目的です。

ひろ
ひろ

学生時代はニコニコ動画に

大変お世話になってましたが(笑)

DaiGoさんの動画は理論ベースで

話をされているので非常に参考にしています。

科学的、心理学的に明らかになっていることを

中心に学ぶことができるので良いですね。

個人的には両学長さんは実践ベース、

DaiGoさんは理論ベースで

解説の手法や出発点は違いますが、

結論は両者共近いことが多いです。

DaiGoさんはYoutubeも上げていますが、

メインはニコニコ動画・D-ラボであると

明言されています。

出し惜しみしていない!ということなので、

つい最近課金を始めました。

④書籍

最後は本ですね。

本は毎月約1万円まで予算を設けて、

参考になりそうな本を選択しています。

名著と呼ばれる本を中心に

興味を持った本をまとめて購入しています。

わからない君
わからない君

ちゃんと読めてる?

ひろ
ひろ

先月は読めたんだけど…
今月はちょっと…

あまりにページ数が多い本を

買い過ぎましたね(笑)

毎月の目安は決めていますが

読まずに積読しては

意味がないので身に付けることが大切です。

また、現状は本を「選ぶスキル」がないので、

更に本に触れて、自分で名著を

見つけていきたいですね。

スポンサーリンク

自己投資の考え方[自己投資という名の浪費に注意]

自己投資をする際に注意が必要なことは

「浪費」を自己投資!

と捉えてしまうことです。

「浪費」自体は悪いことでは無いです。

心を豊かにするために必要なことなので、

「浪費」を絶対にしないぞ!というのは

それはそれでバランスが悪いです。

投資した額以上のリターンを期待できるか?

がポイントです。

私の自己投資が浪費になる場合

私が今行っている自己投資が浪費に

なってしまう場合を考えてみました。

日経新聞的購読が浪費になるのは

・漫然と目を通すことが目的になっている
・目を通すことすらしない

こうなってしまっていると

自己投資とはいえませんね。

世の中で起きていることに興味・関心を持ち、

新たな知識の種を身に付けたいですね。

Youtubeプレミアムが浪費になるのは

・消耗系エンタメニュース
・趣味の動画

広告が流れないので見やすいのですが、

その代わり学習以外の動画を視聴しては

自己投資にはならないでしょうね。

ニコニコ動画+Dラボが浪費になるのは

・動画をそもそも見ない。
・漫然と聴いて行動しない。

若干DラボはYoutubeより動画読込に

時間が掛かってしまうので

つい動画視聴が億劫になることが。

また、聴くだけで行動に繋がらなければ

あまり意味はありませんね。

書籍が浪費になるのは

・読まずに積読
・漫然と読書

どうしてもやることが増えると積読に

したくなってしまいますが、

読もうとしなければ何も得られません。

ただ、実際に読んでみて「得るものが無い」

と思ったら読むのやめた方が良いですね

現状はそこまで知識がないので読みます(笑)

自己投資を浪費にしないために

必要なことは「目的」を

明確にすることだと私は思います。

私は今知識が足りていないので、

・日経新聞
・Youtube
・ニコニコ動画/Dラボ
・書籍

といった媒体から情報を得ることを目的にしています。

そして自己投資は

「大金を借金してまでやることではない」

私は考えています。

自分の生活が成り立つ範囲内で

自分に投資することが

長く続けるコツではないかと思います。

私自身も

・携帯代など固定費を削減
・本業と副業で収入アップ
・生活防衛資金は別に確保

した状態で自己投資を行っています。

「借金して自己投資」はかなりリスキーなので

私はおススメしません。

スポンサーリンク

自己投資について考えてみた【結論】

私にとっての自己投資【知識アップ】

・幅広い視野(日経新聞)
・分かりやすい視点(Youtube)
・学術的な観点(ニコニコ動画+Dラボ)
・より詳しく学ぶ(読書)

自己投資が浪費にならないように

・漫然と情報を取り扱わない
・娯楽に逃げない
・目的を持って選択する

改めてみてみるとかなり知識を得る系に

偏っていることを実感しました。

もう少し得た知識を発信した方

より知識が定着しそうですね。

ここはもう少し改善が必要な点です。

貴方はどのようなことに自己投資しますか?

是非コメント欄やTwitterで教えてくださいね。

ということで、「【2020年度7月】自己投資に

ついて考えてみた[共働き2児の父]」でした。

少しでもあなたの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

こちらで2020年度におススメできる
商品・サービスを紹介しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました