【リベ大ゆるコミュオフ】ボードゲームで学ぶ[カタン会]

※記事内に広告を含む場合があります。

実践報告

ボードゲームの王様「カタン」ハマりました!

わからない君
わからない君

ボードゲームやるなんて子供だなぁ

ひろ
ひろ

ゲームを通じて需要と供給を学べるんですよ〜

先日リベ大ゆるコミュの東京オフでカタン大会に参加していきました。

参加前にこんなツイートをしています

そして参加後のツイートです

完全にハマってしまいましたw

元々1時間弱かかるゲームなようですが、

初心者の集まりだったので1ゲーム2時間の

合計2ゲームしか出来ませんでした💦

それでも魅力は十分感じることが出来ました!

今回は「リベ大ゆるコミュ」と「カタン」に関してまとめます!

どちらもおススメですので是非✨

2020/04/29現在 新規メンバーの募集・参加受付を停止されています。

ということでゆるコミュは

閉鎖が決まりました。

その為、現在新しく入ることはできません。

お気をつけください。

2020年5月2日時点で新規受付再開しています。
2020年5月27日「リベシティ」として再始動しました!

リベ大ゆるコミュニティは閉鎖されましたが、

「リベシティ」として生まれ変わりました。

参加者多数なので募集を受け付けていない

可能性もあります。

こちらを確認して参加くださいね。

 

スポンサーリンク

【リベ大ゆるコミュオフ】 ゆるコミュとは何か?

ゆるコミュとは「リベ大ゆるコミュニティ」の略です。

リベ大はとは両学長さんが運営されている、リベラルアーツ大学の略です。

自由に生きる為の知識を身につけよう!と情報発信頂いています。

そのリベ大の理念に共感した人で構成されているのが、

リベ大ゆるコミュニティです。

コミュニティの中では、両学長さんが日々発信されている内容について、

「こんなことしました」とか「こう思うのですがどうですか?」といった

情報交換が積極的にされています。

リベ大の価値観に共感していることが前提になっているので、

お互いにできる情報をGiveしあうことができています。

今回はそのゆるコミュ参加者で「カタン」というボードゲームを楽しみました。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク

【リベ大ゆるコミュオフ】 カタンとは何か?

カタンとは1995年にドイツで誕生したボードゲームです。

標準のプレイ人数は3~4人ですが、2人用の特別ルール、

6人までできる拡張パックなどもあります。

日本のみならず世界でも大ヒットしているボードゲームとこのことですが・・・

私は両学長さんが発信されて初めて知りましたw

時代は大航海時代で、無人島を複数の開拓者たちが開発していき、

最終的に一番発展させたプレイヤーが勝利する、というゲームです。

発展の基準はポイントで10ポイント貯めた人が勝利です。

「開拓地」を立てれば1P、道を一番繋げれば2P・・・と

いくつかポイントを入手する手段があるので、独走状態に見えても

後で逆転することも不可能ではなかったりします。
(実際に1戦目は、経験者を初心者の方が1ターンでひっくり返して勝利してましたw)

行動するためには「資源」が必要で、サイコロの出目によって、

資源を入手することが出来ます。

これだけだと運の要素だけになってしまいますが、

カタンでは「交渉」して他のプレイヤーと「資源」を交換することもできます。

サイコロの出目による運の要素と、

交渉による知の要素があって非常にハマるゲームと感じました。

 

スポンサーリンク

【リベ大ゆるコミュオフ】 カタンをプレイした感想

事前に動画やアプリ版のカタンで勉強しましたがよくわからずw

経験者の方にリードして頂きながら進めました。

文章で見ると複雑で難しいゲームに感じてしまいますが、

やることは単純です。

①サイコロを振る

②「開発地」「道」「都市」をつくる or 発展カードを引く/使う

③他のプレイヤーと交渉する

これを繰り返していきます。

今回は初心者ばかりだったこともあって、

4時間あって2ゲームしか出来ませんでしたが、

十分魅力を感じることが出来ました。

ボードゲームカフェには恐らく置いてあるかと思いますし、

3000円少しで購入することもできます。

ただ、知っている方と1ゲームやればルールは分かると思いますが、

知らない人同士でいきなりやるのは少し難しいかもしれませんね💦

可能であれば知っている人に教えて頂くか、

ボードゲームカフェなどで定員さんに説明して頂くと良いかと思います。

私は子供が大きくなったら買って一緒にやりたいと思っています。

今は上手くいかないと泣いちゃうのでまだ早いですからねw

 

スポンサーリンク

【リベ大ゆるコミュオフ】 カタンで重要な交渉術

今回は学ぶことが出来ませんでしたw

初心者ばかりということや、

そもそもリベ大の理念に共感したGiveの精神の集まりだったこともあって、

あまり不条理な交渉は成立していませんでしたw

基本は1対1で、時々2対1という感じでしたねw

序盤と中盤、終盤で必要な資源が変化するので、

その辺りを把握してくると交渉に深みが出てくると思います。

上手く開拓地を立てて、サイコロの出目に恵まれないと、

必要な資源が必要な時に手に入らない、なんてことは良くありました。

資源の交換レートもその場面の需要と供給によるので、

他の方がどの資源を持っているのか、

どの資源を欲しいと思っているのか、

をある程度把握することが大切ということは学びました。

 

是非、またカタンやりたいですね^^

 

興味はあるけどいきなり買うのは・・・という方や

ルールが複雑でわかりにくい・・・という方は

ボードゲームカフェなどはいかがでしょうか^^

店員さんがルールを教えてくださるかと。

またリベ大のゆるコミュニティには、全国各地の支部チャットがあります。

そこでオフ会も順次開催されてますので、

同じ価値観で「カタン」をやりたい方は、参加してみても良いかもしれません。

参加してみたい方は、内容を読んで頂き参加登録してみてくださいね^^

 

同じオフ会に参加されていたとしさんの記事はこちら。(外部リンク)

 

神奈川オフ会の記事はこちら

2020/04/29現在 新規メンバーの募集・参加受付を停止されています。

ということでゆるコミュは

閉鎖が決まりました。

その為、現在新しく入ることはできません。

お気をつけください。

2020年5月2日時点で新規受付再開しています。
2020年5月27日「リベシティ」として再始動しました!

リベ大ゆるコミュニティは閉鎖されましたが、

「リベシティ」として生まれ変わりました。

参加者多数なので募集を受け付けていない

可能性もあります。

こちらを確認して参加くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました