【配偶者を変える方法】妻や旦那を変えたい![変えるのは無理]

子育て/家族
わからない君
わからない君

奥さんが変わって

くれないんだよ~!!

ひろ
ひろ

(奥さん居たんだ…)

相手が気付くのを

待ちましょう^^

みなさん、こんにちは。

妻が変わってきていることに

驚いているひろです。

先日アップしたリベシティ の

紹介記事でも触れましたが、

妻が変わってきました。

私自身も手を替え品を替え

妻に情報提供はしました。

ですが、「私が妻を変えた」とは

全く思っていません。

ひろ
ひろ

妻が「自分で気がついた」

のが正しいです。

配偶者に対して文句を言いたくなる

気持ちはよくわかります。

変えられないことはわかっていても

私も時々イライラします(笑)

それでも、この前提が理解できると

少しイライラが少なくなります。

「配偶者を変えたい!」と燃えている方の

参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

配偶者を変える方法 結論(忙しい方向け)

配偶者を変えるのはそもそも無理!

①変わるのは本人が気付いた時

②自分が間違っている可能性も

③価値観は変化することも

私がしたのはこんなこと

①便利家電を導入

②おぜん立てをしておく

③両学長動画を間隔開けて送る

配偶者を変えるのは無理!

ということがわかるまで本当に

何度喧嘩したか分かりません…

あ、今も喧嘩しますけどね(笑)

 

スポンサーリンク

配偶者を変える方法 そもそも無理です

繰り返しになりますが

配偶者を変える特効薬はありません。

あくまで相手も「一人前のおとな」です。

相手にも考えがあって、

意思があって、

目的があって行動しています。

他人から言われてその通りに

行動することはありません。

配偶者と言えどあくまで他人なので

できるのは「気づきの種」を蒔くまでです。

ひろ
ひろ

これを知るまで1週間に1回

大喧嘩をしていました💦

これをしって1ヶ月に1回

に減りました(笑)

ちなみにこの気づきは両学長

この動画からいただきました。

第46回 他人を変える方法【他人は変えられないが気づきの種は撒ける】【人生論】

私が多くの人にオススメしている動画です。

ひろ
ひろ

再生回数は少ないですが

私を変えた1本です。

是非一度ご覧くださいね。

 

①変わるのは本人が気づいた時

どんなに周りが働きかけたとしても、

本人が気づかなければ変わりません。

気付かなければ行動には繋がらないです。

私自身もそこまで深い関係でなければ、

数回種を蒔いて、それ以上は踏み込みません。

わからない君
わからない君

え?なんで?

ひろ
ひろ

相手も一人前のおとなですからね^^

ただ、そうは言っても配偶者や家族は

そうはいきませんよね。

相手が気付くまで何度も種を蒔くしか

ないと私は思います。

無理矢理やらせたとしても、当人が

納得していない状況では続きませんからね。

ひろ
ひろ

1年半でここまで変わるとは

思っていませんでしたが

長く感じました(笑)

 

②自分が間違っている可能性も

わからない君
わからない君

なんで?僕は正しいよ!

ひろ
ひろ

最適解が変わってるかも

余地を残しましょう^^

間違っている、というのは語弊が

あるかもしれません。

ご自身が考えていることよりも、

配偶者が考えていることの方が、

最適な可能性はあります。

あなたも配偶者も家族がトータルで

より良い方向に進んでいくことが

目的ではないでしょうか。

そうだとしたら、一方的に意見を

押し付け合うよりも、お互いの

価値観を尊重した方がいいですね。

あくまで

「自分はこう考えているよ」

「あなたの意見も聞かせてね」

「トータルで良い方を選択しよう」

という前提でいた方が、

より良い意見があった時に

柔軟に対応できますよ。

ひろ
ひろ

相手はあなたと違うことを

主眼において考えているかもです^^

 

③価値観は変化します

わからない君
わからない君

え?どういうこと?

ひろ
ひろ

時間が経てば考え方は

少しずつ変化して行きますよ^^

生きていく上で様々な体験を通じて、

価値観は変化します。

いきなり180度変わるというよりは、

少しずつ変わっていくイメージです。

私の妻もこのように変わりました。

両学長?胡散臭い。

・両学長のおかげでドラム式洗濯機^^
(詳細はこちらです)

両学長の声は癒されるよね。

両学長が言うからやってみようかな。

この間大体一年半くらいですね〜💦

めちゃくちゃ時間がかかったと思いますが

それでも変わりました。

時間が経てば徐々に考え方は

変わります。

「配偶者を変えたい!」と思うならば、

気づきの種を与え続けることですね。

 

スポンサーリンク

配偶者を変える方法 こんなことをしてました

本当に両学長の動画には助けられましたね。

私が伝えても聞いてくれる部分と

聞いてくれない部分がありまして(笑)

特に妻自身と私の価値観が

180度異なっている部分は

話が噛み合わないんですよね。

ひろ
ひろ

特にお金に関して…(笑)

客観的な第3者の意見が

欲しかったです

両学長の動画という共通言語が

あったからこそ、お金に関しても

考えてもらえるようになりました^^

 

①便利家電を導入した

わからない君
わからない君

家電はわざわざ買わなくても

人の手でやればお金かからないよ?

ひろ
ひろ

「時間のゆとり」ができるのは

案外大きいですよ^^

便利家電を導入した目的は2つです。

1.私も妻も時間を作ることができそう

2.妻「両学長」は味方と思ってもらえそう(笑)

特に2は大切なことです(笑)

両学長さんが言うなら、

と感じて欲しかったので

動画を見せてプレゼンしました(笑)

第2回【家電はケチるな】絶対に後悔しないおすすめ時短家電ベスト3【良いお金の使い方編】

導入したのは次の家電たち

・ドラム式洗濯乾燥機

・食器洗い乾燥機

特にドラム式洗濯乾燥機の

パフォーマンスは凄すぎました…!

妻役
妻役

え?干さなくていいの…?

楽…!

ということでめちゃ好評でした^^

今も本当に助けられていますね。

私が長期間出張していた時も、

コロナ禍で自粛していた時も、

ドラム式洗濯機がなかったら危険でした。

肉体的・精神的疲労が相当軽減されます。

ひろ
ひろ

30万〜40万であっても

本当に買って損しない一品です

ドラム式洗濯機と食器洗い乾燥機は

こちらでも紹介してますので、

確認していただければ幸いです。

 

②お膳立てを完全に整えておく

リベシティ 前身のゆるコミュニティにも

実は妻を参加させていました。

参加させていましたというのは

チャットワークの登録から何から

全部私が設定したんですよね(笑)

ひろ
ひろ

登録してね!

といってもほぼ間違いなく登録しないので

ひろ
ひろ

登録したといたよ!

といってお膳立ては整えておきました。

・・・まぁゆるコミュ時代はほぼミュートの

ままでしたけどね(笑)

妻役
妻役

流れが早すぎてついていけない…

ゆるコミュについてはこちらをご覧ください。

全て丸投げすると「え・・・」となって

そのまま時間が過ぎるので、

ある程度お膳立てするようにしてます。

まぁ本人が電話しないと進まない状況から

全く進まず2ヶ月経過したのは驚きましたが(笑)

 

③関心を持ちそうな両学長動画を送る

今でも両学長の投資系動画はわからないと

言って全く見ようとしない妻です(笑)

見る習慣がなかった頃は、

興味がありそうな話題はリンクを共有して

「見てみたら〜」と伝えてました。

本当に見て欲しい動画を送っても

見てくれないんですよね💦

キャッチーな話題とかとっつきやすい話題は

見ていたようです。

ひろ
ひろ

原因自分論とか

他人を変える方法は

見てもらえませんでした(笑)

その辺は反応を見ながらやってましたね^^

今では株式投資系の動画以外は

概ね見ているようですね。

わからない君
わからない君

株式投資は何で見ないの?

ひろ
ひろ

見てもちんぷんかんぷん

だからだそうです(笑)

そのうち株式投資も見るように

なることを期待しています^^

 

スポンサーリンク

配偶者を変える方法 結論

配偶者を変えるのはそもそも無理!

①変わるのは本人が気付いた時

②自分が間違っている可能性も

③価値観は変化することも

私がしたのはこんなこと

①便利家電を導入

②おぜん立てをしておく

③両学長動画を間隔開けて送る

大前提として、

「他人は変えられない」

これを理解できるとストレス減ります(笑)

本人が「変わる」のを待つスタイルですね。

私は妻の性格を考えて色々働きかけましたが、

アプローチ方法は多数あると思います。

相手にとって何かしらのメリットがあると、

すんなり話は聞いてもらえるかなと。

私の場合は選択肢にしていませんでしたが、

「離れる」

も立派な選択肢の1つです。

価値観が合わない場合はお互いに離れることも

視野に入れて頂ければ良いですね。

 

ということで、「【配偶者を変える方法】

妻や旦那を変えたい!」でした。

少しでもあなたの参考になれば幸いです。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

 

こちらで2020年度におススメできる
商品・サービスを紹介しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました