ブログを更新続けて3か月目に突入!今私を襲っているモノの話-旧ブログ記事68-

実践報告

実はこのところブログに対するモチベーションが

を見失っていました。

utsu_man.png

毎日更新3ヶ月目に突入して突然の不乱調

先輩方の歩いてきた”魔の3ヶ月目”がこれか!

私もやめてしまうのか!?と悩んでいました。

今となってはその闇は抜け出たと思っています。

今回はそんな私の話をさせてください。


この話をお届けしたい方
今、ブログなんて止めようかと思い悩んでいる方


目次
1.書くのを止めようと思った理由
2.それでも書き続けた理由
3.まとめ

1.書くのを止めたいと思った理由

今振り返ってみると一番は「本当に自分ってセンスがないよな」という劣等感です。

凄い方は私より後に初めて、すでに収益を出している方がいます。

私よりも年齢が低くても真摯に取り組まれている方もいます。

そうした方と比べると私のブログって…と感じてしまっていました。

さらに少し前は「何となく」感覚が掴めたような気もしていたので、

余計混乱をしていました。

2つ目の理由は実生活での体調不良が続いていたことです。

実はまだ全快ではありません…

「体調不良」って本当にいい口実になりそうだったんです。

身体を無理させて書いても良い記事が書けるはずもない。

故に休んでそのあと頑張ればいい。

実はこんなことも考えていました。

2.書き続けた理由

①意地
一番の理由は”意地”です。

私自身が今まで苦手意識を変えたいことから始めたブログ。

始めた当初は下手でもいい、毎日何が何でも書くぞと決めました。

何とか曲りなりに頑張ってきた為、続けたいと思っていました。

“理性”は嫌がっていたのですが、

“本心”はやりたがっていたようです。

とはいえ正直全く上手くかけず、やめて不貞寝しようとも思いましたが

自分を奮い立たせて、また書いてを繰り返しました。

体調不良を言い訳にしなかったのも同じ理由です。

今書いているブログの世界は、書かなくても誰にも文句は言われません。

だからこそ「自分で自分を律する」ことは大切だと実感しました。

また「体調不良」を言い訳にすることも出来ないなと思いました。

②ブログをやられている方たちの存在
それとは別に、ブログを書かれている方たちの存在も大きかったですね。

・本当にすごい最前線で輝かれている方

・少し前に初めて成果を出されている方

・私よりも後に初めて成果を出されている方

・私のように成果が出なくてもがいている方

こうした方の存在のお陰です。

この場で勝手ながら感謝をお伝えいたします。

③これまで頑張ってきた習慣
そして曲がりなりにも毎日更新を続けた”習慣”

“習慣”の力は偉大です。

今後も何か新しく始める時には積極的に”習慣化”を意識したいですね。

3.まとめ
元々の出発地点を意識するのは大切ですね。

「なぜブログを始めたのか」

もちろん「良質な記事」を安定して産み出せる方は

無理やり毎日更新をして恥をさらさなくてよいと思います^^

ただ、私は不足している部分が少なくないので、

自分を信じて行動・行動・行動をしていくことが必要だと考えています。

色々ありましたが、ブログを書き続けて本当に書いてよかったと思います。

今までの私なら多分投げ出していました。

色々な方が居たからこそ、毎日更新を継続することができました。

またこれからも改めて日々1つ1つできることを積み上げていきます。

今もし何かを始めて止めたいと思っている方に

何かお届けできたらよいと思います。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました