【PayPay】青いバッジとは何?条件は?[上限金額UP]

※記事内に広告を含む場合があります。

マネ-/節約/投資

PayPayに青いバッジがつきました✨

わからない君
わからない君

あれ!?名前の横に青いバッジがついているよ!?

ひろ
ひろ

決裁上限額が25万円に引き上げられた証拠です^^

こんにちは・こんばんは・おはようございます。

ひろです。

今回はPayPayの青いバッジに関して紹介いたします。

青いバッジに関しては公式では次のように回答しています。

得られるメリットは支払いの上限金額が上がることです。

但し、この青いバッジの取得条件は明かされていません。

PayPayでは、より安心安全にサービスをご利用いただくため、登録内容や利用状況に基づいて、青いバッジを表示しています。お客様の利用状況によっては、青いバッジの表示状況が変化する場合がありますので、ご了承ください。
なお、青いバッジの表示条件等の詳細については、セキュリティの都合上、お答えいたしかねますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

https://paypay.ne.jp/help/c0029/より引用

私自身そこまでPayPayを使いこなすかは分かりませんでしたが、

選択肢は広げておいた方が良いと考えたので、

「青いバッジ」を狙いに行きました。

あくまで私の場合、という前置きはさせていただきますが、

ご紹介いたしますので参考にして頂ければ幸いです。

 

スポンサーリンク

【PayPay】青いバッジ取得方法 忙しい方向け

Yahoo!カードをPayPayと紐づけ、本人認証を完了させる。
Yahoo! JAPAN IDと連携する、プロフィール画面に情報を登録する。
銀行口座と連携させる。(私はゆうちょ銀行でした)

この辺りは関係あるのではないかと思われます。

そして関係ないと思われるのは次の点です。

使用金額
チャージ金額
ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは必須ではない

私の場合はこの状況で青バッジを取得できました。

スポンサーリンク

【PayPay】青いバッジ取得の条件(私の場合)

①Yahoo!カードを作成し、PayPayと紐づけ本人認証を完了させる

恐らくこれは必須条件ではないかと思います。

PayPay自体がYahoo!JAPANカードを優遇していますし、

クレジットカード自体も作ってもらいたいという願望はあると思います。

ただ、正直今はYahoo!JAPANカードを登録する旨味は少ないんですよね。

半年くらい前までは、自己アフィリエイトやらキャンペーンなどで、

ポイントもたくさんもらうことができたようですが、

今は軒並み無くなっています。。。

かなりPayPayが浸透したということですかね。

私はその状況下でしたがYahoo!JAPANカードを作成しましたw

元々使っていたTカードが年会費が必要だったので、

早々に解約したかったんですよね。

 

②Yahoo! JAPAN IDと連携し、プロフィール画面に情報を登録する

これも登録をしておいた方が良いと思われます。

私はYahoo!JAPANカードと紐づいているYahoo! IDと連携を行い、

プロフィール画面も情報を登録しました。

できることは全て登録しましたね〜

とはいえYahoo! IDに登録していることを登録するだけなので、

特に新しく設定することはないと思います。

単に手間だけですね。

 

③銀行口座と連携させる

①と②を完了させて1月くらい間はありましたが、

青いバッジが付与される様子は全くありませんでした。

そこでゆうちょ銀行の銀行口座を紐づけたところ、

あっという間に青いバッジが付与されていました。

設定したのが23時頃でしたが、24時頃には付与されていましたねw

こんな夜でも設定されるのか!と驚きました。

 

使用金額

たくさん使わないと付与されないわけではないようですね。

トータル1000円以下の買い物しかしていませんw

PayPayを全く使っていなかった以上、

金額が必須要件にはなっていないと思われます。

 

チャージ金額

これも多いことが必須なわけではないようです。

クレジットチャージで数千円

銀行チャージに至っては試しにやった100円しか行なっていません

沢山チャージしないと付与しないという条件ではないようです。

 

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは必須ではない

私自身は楽天ユーザーですが普通に付与されました。

PayPayとも連携はしていませんが全く問題なかったです。

これもまた必須要件ではないようです。

 

スポンサーリンク

【PayPay】青いバッジ取得の条件を考察する

私の場合の条件から、PayPay側で青いバッジを付与する条件を考察してみます。

あくまでPayPayは基準を公開していませんので、

これはあくまで個人の意見です。

この青いバッジを設定することになった要因は、

昨年年末に行なった大規模キャンペーンで、

不正利用が横行したことが原因と思われます。

多くの方がPayPayのキャッシュバックを目当てで、大金を使いました。

その中には家族のクレジットカードを使ってキャッシュバックが止められた人や

他人のクレジットカードを不正利用された方などもいらっしゃいました。

こういったことの再発防止を兼ねて、

上限を設定したい、というのがきっかけではないかと思います。

そう考えると

「本人確認ができたクレジットカード」

「その情報と一致しているYahoo! ID」

「その情報と一致している銀行口座」

を確認することができれば「不正利用」の可能性は低いと

判断することができるのではないでしょうか?

私は複数の情報が一致していることを確認したいという

思惑があるのではないかと考えています。

そう考えると、ソフトバンクやワイモバイルのユーザーであることも

青いバッジの取得要件には絡んでくるのでは?と思います。

複数ある条件のうち一定数をクリアした方に青いバッジを付与しているのではないか?

と私は考えています。

 

スポンサーリンク

【PayPay】青いバッジ取得方法 まとめ

私の場合

Yahoo!カードをPayPayと紐づけ、本人認証を完了させる。
Yahoo! JAPAN IDと連携する、プロフィール画面に情報を登録する。
銀行口座と連携させる。(私はゆうちょ銀行でした)
使用金額
チャージ金額
ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは必須ではない

私は上記の条件でクリアしました。

とはいえ条件自体は開示されていませんので、

真相はPayPayの社内の方しか知りようはありません。

現在受けているサービスに関してはもれずに登録した方が良いかと思います。

銀行口座に関してはYahoo!としてはジャパンネット銀行を勧めていますが、

今回ゆうちょ銀行でも青いバッジがついたことを思うと、

そこまで厳しいわけではないのかもしれません。

紐づけても構わない銀行口座は設定しても良いかもしれませんね。

参考にしていただければ幸いです。

「私の場合はこの状況でついたよ」ですとか、

「この状況でもつかないよ」という意見があれば

是非コメント欄にお寄せくださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました