Twitterに感謝!の話

ビジネス/書評

有難い限りです!

みなさん、こんにちは・こんばんは・おはようございます。

ひろです。

私の記事をご覧いただいている方は、

Twitterからお越しいただいている方が殆どです。

本当にありがとうございます。

Twitterを本格的にやり始めたのは今年の3月頃と記憶しています。

忙しい時には頻度が下がったりしていますが、

ほぼ毎日何かしらのアクションはしているかと思います。

以前との違いを比較しながら今回振り返っていきます。

 

この話をお届けしたい方

・Twitterで多くの方と交流したいけど、どうしたらいいかわからない。

・どう楽しんだらいいかわからない。

これは2月までの私ですw

 



2019年2月までのTwitterの付き合い方

ほぼ見る専といって差し支えないですね。

元々趣味でやっていたゲーム関係の情報を集めるために

アカウントを作ったのがきっかけだったと記憶しています。

その名残がフォローしている方、フォロワーさんにありますねw

一時期「フォロワーさんが多いのすごいな!」と思って、

どうやったらフォロワーさんが増えるか考えていた時期もありました。

とはいえ長続きせず、定期的に呟いてはやめ、呟いてはやめを繰り返していました。

そんな時に出会ったのが両学長(@freelife_blog)です。

勝手に心の中で師と崇めていますw

YoutubeやTwitterで有益な情報を発信されていて、

こんな方のようになりたい!と思うようになっていきました。

どのような稼ぎ方をするにせよ「発信力」は必要不可欠だと思ったので、

一念発起して「ブログ」と「Twitter」の両方を本格的にやることにしたのでした。

尚、両学長は毎日Youtubeで有益な情報を発信されていますので、

是非一度ご覧になってください!

何かしらの気付きを得ることができるはずです!

 

2019年4月までのTwitterとの付き合い方

正直よくわからずにスタートしたと記憶しています。

前述の両学長(@freelife_blog)のYoutubeや本を読んで思ったことを発信していました。

ただ、中々他の方に関わりに行く、ということはできていませんでしたね。

また、発信内容に関しても頑張ろうとしていること、

頑張っている内容は発信しているのですが、

今見返してみると私自身魅力を感じれないツイートをしていますね。

これでは他の方の印象にも残りません。

ちなみに「アナリティクス」の「ツイートアクティビティ」は便利ですね。

過去のツイート内容を確認できます。

これまで一生懸命スクロールして戻っていたのが少し滑稽ですねw

 

2019年5月以降の関わり方

この時にTwitterで出会ったのがアカキンさん(@akakin1981)です。

この方も勝手に私は師として崇めています。

アカキンさんはTwitterでの攻略法をまとめたnoteを販売されています。

それを読んで改めて実感したのが、

「画面の向こうには同じ人がいる」

という当たり前のこと。

もちろん人がいることは理解していましたが、

自分が「フォローしたい」と思うような人でなければ、

フォローされないのは当たり前のことだと実感することができました。

そこからプロフィール画像、プロフィール内容を変更しました。

更に、使い方のわからなかった固定ツイートも作成。

リツイートとコメント付きリツイートは違いがわかっていませんでしたが、

そこから少しずつ使うようになりました。

合わせてツイート内容を意識的にポジィテイブなキーワードに変更しました。

私自身もポジィティブな方の方が見ていて気持ちい部分はありますからね。

とはいえネガティブでも応援したい方はいらっしゃいます。

「心からの想い」を発信されている方は是非応援したいと思います。

ここから少しずつフォロー頂く方が増えてきた印象です。

とはいえ増えたり減ったりは繰り返していましたね。

尚、アカキンさんのnoteはTwitterを楽しみたい方は

是非見ていただいた方がいいです。

最初の作品は無料で公開されていますので、まずそれを見て頂いて

その後購入されるかは判断頂ければ良いかと思います。



Twitterをやった方がいい理由

・ポジティブになる。

ポジティブなキーワードを発信していたらポジティブになりましたw

言葉の力は偉大ですね。

私は性質的にはネガティブです。最悪を想定しておかないと、

中々動き出せない部分があります。

但し、リスクが低いことに対してそこまで想定する必要はないですからね。

時と場合で使い分けができるようになりました。

・多くの気付きを頂くことができる。

Twitterの中では多くの方が自分の体験や考えを発信されています。

その中でハッと気付くことは少なくありません。

中々日常生活で多種多様な方の意見を伺うことは少ないので、

こうした気付きを得る体験は大切にしたいですね。

・人の優しさに触れることができる。

これはリプライを頂いた際に実感しています。

本当に多くの方がいらっしゃいますので、

私自身も相手を尊重してリプライをするように心掛けています。

お互いに気持ち良く過ごすのが一番ですからね。

 

まとめ

きっかけを頂きTwitterを真剣にやるようになって本当に良かったです。

日常生活でブログをやっている、Twitterをやっていると

伝え合う仲間が今はいません。

その状態であればおそらくまた1週間くらいでやめてますw

一緒に頑張っている仲間(少し烏滸がましいですが)

少し前を走っている先輩

とんでもなく遠くにいらっしゃる憧れの方々

こうした方に少しでも近づくためにも、

感謝の気持ちを持ってTwitterに接していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました