【習慣】毎日日記を1行でもいいから書く話

ビジネス/書評

その日何を考えたか振り返れることは大切

こんにちは・こんばんは・おはようございます。

ひろです。

2018年5月頃から日記を書くようにしています。

正直時々忘れることもありますが、

1行でもその日あったこと感じたことを書いてきました。

今もまったり続けていてやっていてよかった習慣です。

というわけで今回は「日記のススメ」です。

 

スポンサーリンク

この話をお伝えしたい方

・何かやりたいけれど、ハードルが高いと感じている方

・ブログで何を書いたらいいかわからなくて始めれない方

・自分に自信がない方

記憶には残っていなくても日記を見ると思い出すことができる。

ということはよくありますよね。

 

スポンサーリンク

【習慣】毎日日記 ①紙で書くか、ネットで書くか

正直好みで選択して構わないです。

紙で書くと日記を書けば書くだけ日記帳が増えていくので、

目に見えてやったぞ!という感覚はありますよね。

その反面、寝る前にベッドで書くや、電車の中で書く、といった

場所を選ばない作業は行いにくいデメリットがあります。

 

ネットで書くと場所は選ばず作業できる可能性があります。

パソコンからもスマホからもできるのであれば、

集中できるお好みの環境で作成することが可能です。

その反面サービスの提供が終わるとデータも消えてしまうという欠点もあります。

 

スポンサーリンク

【習慣】毎日日記 ②私の場合

私は「Lifebear」というアプリで日記を書いています。

私自身も紙とネットで比較をしました。

実は紙での「3年日記」というのは社会人1年目に挑戦したのですが、

約1ヶ月で挫折した経験がありますw

ということで最悪スマホがあれば書ける「ネット」で日記を書くことにしました。

色々とアプリを調べてみたところPCからもログインができ、

スマホはアプリで入力ができることに魅力を感じたので、

Lifebear」というアプリで書いています。

カレンダー機能がメインですが、タブで選択すれば日記作成が可能です。

9日までは太字、10日以降は普通のフォントになっています。

太字は入力されている状態を示しているので、

一目で日記の未入力を確認することが可能です。

1年以上日記を書いてきて特に問題点はありませんでした。

もし日記をネットで書きたい!と思われていたら試してみてください。

 

スポンサーリンク

【習慣】毎日日記 ③日記を書く上でのルール

私が設定したルールは下記の通りです。

・1日につき1行以上必ず書く。

・忘れてしまっても遡れるなら書く。

・遡れないものは書かない。

はい、つまり思ったことを書いているだけです。

とはいえ書いていると10数行になることも多々ありますね。

ブログやTwitterと異なって誰かが見るわけではないので、

本当に思っていることを書くだけで続けることができます。

 

スポンサーリンク

【習慣】毎日日記 ④日記を書いた効果

・文章を書くことの抵抗感がなくなった。

・自身の頑張りを可視化できた。

・なんとなく思いついて忘れていたことを思い出せた。

上記のようなことは実感できています。

継続することを目的として書くハードルは下げて頂き、

沢山書けるときは書く、くらいの感覚で良かったです。

 

スポンサーリンク

【習慣】毎日日記 ⑤結論

試しに日記書いてみませんか?

ブログやTwitterは人に見せる為に中々ハードルが高いと感じる気持ちはよく分かります。

日記は公開しないことが前提なので、どんなことを書いても構いません。

他の方が見たら引くようなことでも、

一般常識と異なったことでも、

どんなことを書いても批判されることはありません。

日記を書くだけでブログが書けるようになる、とまではいえませんが、

文章を書くということ自体には慣れることができます。

今あなたが感じていること、思っていることを表現してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました