Macの魅力を知ってしまって、買おうかどうしようか迷っている話-旧ブログ記事40-

ビジネス/書評

今Dellのノートパソコンを使っているのですが、レスポンスが悪くて

非常にMacを買ってしまいたい感情に駆られています。

就職初年度に買ったパソコンが壊れたのでDellを買ったのですが、

・CDの取り込みができる。
・安い

という2つの観点でしか考えていませんでしたw

スマホやタブレットで事足りることが多くて、買った時点でのパソコンの使用頻度は本当に少なかったです。

ブログを書くことや、プログラミングを勉強したいと思うなどと露程も思わなかったのです。

ですが実際にやってみるとイライラしてしまうことが少なくないですね。

特に最近職場のパソコン(Macではありませんが)を新しくして頂いたので、

職場と家での動作の差がストレスになってしまっています。

やりたいことを考えるとMacがいいようなので、検討をしていますが以下がネックになっています。


・価格が高い!
・どのスペックを買えばいいかわからない。
・今まで使ったことがないため、使いこなせるか不安。


・価格が高い!
やっぱり高いですよね。10万円以上20万円以下位かと思いますが、

流石に「ポン!」と出せる金額は超えています。

「時間効率や費用対効果を考えればペイできる」という考え自体は理解できますが、

私自身の今の費用対効果で考えると大赤字になります。

正直な話、自分自身の力不足を理解しているので、

「今」買う必要があるのか、がネックになっています。

・どのスペックを買えばいいかわからない。
Macbook AirとProどちらかで悩んでいます。

ゆくゆくを考えるのであればいいスペックを買えばよいとは思いますが、

果たしてそこまで使いこなせるのかな・・・と

恐らくAirですらオーバースペックだと思っていますので、まずはAirを買って、

使ってみてどうするか判断するのがベターかなと思っています。

・今まで使ったことがないため、使いこなせるか不安。
この理由一番大きいかもしれませんw

スマホとタブレットはApple製品を使っていますが、

パソコンだけは未だに使ったことありませんw

その為、買ったはいいけど勝手が違って使いこなせない・・・!

何てこともありそうだなと。


“いずれ”Macを買って色々とできることをやっていくつもりです。

ただ、それが”今”なのかなと思ってしまっている部分があります。

今現在は貯蓄と投資の2方向に向けて金銭管理を行っていますが、

家計のことを考えると10万円以上をハイハイと買うのはNGなんですよね。

“自己投資”であることは理解してはいるんですけどね。

とはいえうんうん悩んでいる時間は非常にもったいないので、

保留にしてブログ記事作りを進めていきたいと思います。

Macを買ったらそれに関する記事をアップします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました